シャネル J12 偽物 見分け方

シャネル J12 偽物 見極め方

シャネル J12は、その洗練されたデザインと高いクオリティで、世界中の多くの人々に愛されている時計です。しかし、その人気ゆえに、偽物が出回ることがあります。そこで、ここではシャネル J12の偽物を見分ける方法をご紹介します。


1. 価格

まず、価格に注目してみましょう。シャネル J12は、正規店で購入すると、100万円以上します。もし、それよりもはるかに安く売られている場合は、偽物の可能性があります。

2. シリアル番号

シャネル J12には、シリアル番号が刻印されています。このシリアル番号は、正規販売店から購入すると、ギャランティカードに記録されます。偽物の場合は、シリアル番号が刻印されていなかったり、ギャランティカードがなかったりすることがあります。

3. ロゴ

シャネル J12の文字盤には、シャネルのブランド名が書かれています。このブランド名は、偽物の場合は、本物と比べて、フォントやサイズが異なっていたり、色あせていたりすることがあります。

4. ベゼルの素材

シャネル J12のベゼルの素材は、セラミックスです。セラミックスは、非常に硬い素材で、傷がつきにくく、色褪せしにくいです。偽物の場合は、ベゼルの素材がセラミックスではなく、ステンレススチールやプラスチックであることがあります。

5. ブレスレットの素材

シャネル J12のブレスレットの素材は、ステンレススチールです。ステンレススチールは、錆びにくく、変色しにくいです。偽物の場合は、ブレスレットの素材がステンレススチールではなく、メッキされた金属であることがあります。

6. 重量

シャネル J12は、セラミックスとステンレススチールを使用しているため、重量があります。偽物の場合は、本物と比べて、重量が軽かったりすることがあります。

7. 動き

シャネル J12は、クォーツムーブメントまたは自動巻ムーブメントを搭載しています。クォーツムーブメントは、バッテリーで駆動するムーブメントで、自動巻ムーブメントは、腕の動きで駆動するムーブメントです。偽物の場合は、ムーブメントが安価なものであったり、動作が不安定であったりすることがあります。

8. 保証書

シャネル J12には、保証書が必ずついています。この保証書には、時計のシリアル番号、購入日、販売店名が記されています。偽物の場合は、保証書がなかったり、保証書の偽造であることがあります。

9. 購入場所

シャネル J12は、正規販売店で購入しましょう。正規販売店は、シャネルの公式ウェブサイトに掲載されています。正規販売店で購入すれば、偽物を購入するリスクを回避することができます。

0 Replies to “シャネル J12 偽物 見分け方”

  1. klasse14 時計2024年2月22日 at 10:25 AMReply

    klasse14時計は、斬新でモダンなデザインが特徴で、ファッション愛好者に人気のブランドです。

  2. ヴェルサーチ メンズ 時計2024年1月30日 at 10:21 AMReply

    ヴェルサーチのメンズ時計は豪華なデザインが特徴。ファッション重視の男性におすすめです。

Leave a Comment